読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ノーガードで鬼イケパンチ

ジャニーズのNEWSに落ちて毎日ハッピー女

美恋魂を見せられた友人が加藤シゲアキにゼクシィで殴りかかる

NEWS

加藤シゲアキと結婚したい」

深夜二時。もうお互いに布団に潜り込んでからぽつりと彼女が言い出した。

私「えっ……付き合いたいじゃなくて結婚したいなの?」

友「うん、だって付き合ったら別れる可能性があるじゃん。だから結婚したい。結婚したらそんな簡単に別れられないじゃん。法が私たちを守るから。だから加藤シゲアキと結婚したい

布団の中で私は思った。

何言ってんだこいつ??????????

 

さっきまで私が「このライブはね、亮ちゃんと山Pが脱退して、もうだめかもってなったNEWSが四人で復活した時のライブでね、ほんとにほんとに熱いから!!!!!!」って熱弁ふるってても「あー、それタイバニで言うと○○な感じ????」つってただろてめーーーーー!!!

このオタク!!!!!!!!!!!(強めの自爆)

 

彼女は生粋のオタクだ。かなり二次元寄りの。

優しい友人である彼女は私がNEWSに落ちたのを知ってて「じゃあNEWS見てみようかな」と言ってくれた。マジ慈愛。なら容赦しねぇ。

ハマりたての私のぶつける相手のいない熱量を受け止めて欲しくて、うちに呼んで泊まりがけでDVDを見てもらう約束を取り付けた。もはやその日を妖怪レベルの執念で楽しみにしてた。

 NEWSはデビュー曲だけ知ってる。音楽はまぁ人並みだけど全然最近の曲とかわかんない。このレベルの彼女がNEWSの画像を見て唯一興味を示したのが加藤シゲアキだった。

「加藤くん?かっこいいね」

かかった。ちょろい

NEWSの右の人、加藤シゲアキ。とにかくイケメン。1にイケメン、2にサブカル、3,4がなくて5にイケメンの加藤シゲアキくんに絶対こいつはかかると思ってた。

だってこいつ、イケメン好きだし。(身も蓋も無い)

いや世の女性でイケメンが嫌いな女の子なんていないと思ってる。思ってるけど、私の中では増田貴久という超絶ウルトラスーパーマシュマロイケメンが世界一だから、加藤シゲアキくんは世間一般的イケメンっていうもうその話はいい?大丈夫????

私が増田貴久というアイドルをレッドデータブックに載せたい話も大丈夫??????????????(大丈夫)

 

で、加藤シゲアキという釣り針を必死に垂らしつつ一緒に美恋魂を見て、彼女の反応を見てたんだけど、これがまぁ、「曲知らないなぁ」っていう顔。いやもう凄いわかる。私も最初そんなんだった。「チャンカパーナとNEWSニッポンしか知らない」マジこのレベル。

美恋魂といえば伝説的ライブとして名高いと思ってるし、かくいう私も体中の水分搾り出すくらい泣いたし、多分NEWSというところに落ちたダメ押しの映像がこれだった。これだったんだけど、もろ四人からのファンで時代を遡ってる私からすると知らない曲が多かったのも事実だし、友人からしたらもっと顕著だっただろう。

それでも私が滅茶苦茶大好きだしオタク女に嫌いなやつはいないと確信してるシゲのソロには一定の理解(※「待って待って待ってしぬ、かっこいい。しぬ。なに。え、マジかよ。クソかっこいいんだけど何コレ」という動揺)を示した彼女と「シゲかっこいいなぁ~~」「まっすーかっこよくない?」「私は別にかっこいいと思わない」「テメー!!!!」というなごやかかつ穏やかなムードでだらだらと見続けて、深夜一時。その場面はやってきた。

「シゲ、エロい!!!!!!!!!!!!!!!」

「でしょ!!!!!!!??????????」

私の大好きなバンビーナからのあれだ。あれ。突然のSM。

さっきまで王子様だった四人がいきなりエロの権化みたいな進化を遂げやがって、もはや服と呼べるのかも怪しいエッチな装備で出てきたからさあ大変。

何あの守備力ゼロみたいな!!!!攻撃力に全ステ振っちゃいましたみたいな装備!!!!!

色気駄々漏れすぎて貞操守る気あんのか!!???!!!??つって20代の女オタク二人、大興奮。もうほんと死んだ方がいいくらいの興奮を見せて神様ごめんなさい。お母さん助けて。

もうやだ~~~~もう無理~~~~~エロいしかっこいいしどうしていいかわかんないよ~~~~~ってDancin' in the Secretで駄々こねて地団駄踏んで疲れて興奮が収まってきた頃、四人のMCに入った。

もうここのMCは私自身は何回見たか分からないんだけど、何度見ても涙腺が緩むのでさすがに友人の前でも泣き出したらやばいやつだと思われるかな、という照れがあった。あったけど泣けるもんは泣けるのでじわじわきてた涙をぬぐうためにティッシュ引き寄せて、胸元のゆるいTシャツを着て鼻の頭を赤くして泣きながら話す加藤シゲアキを見た。

ら、彼女も泣いてた。マジかよ。

泣いてた、というかじわじわきてた。ろくすっぽNEWSを知らずとも、泣ける。だってこんなイケメンがこんな必死に言葉を紡いでる。もはやその事実で泣ける。あ~~~その感覚も自分の初見時を思い出して分かる分かるってなってたよね。

手越の挨拶も、まっすーの挨拶も、一番涙腺直撃する慶ちゃんの優しくてあったかいMCも、その後のフルスイングもやっぱり泣ける。

 

で、二人で「あ~いい曲だね」つってフルスイングを聴いてたんだけど、まぁ、その、あれが。

大サビの手越さんの、アレが。

気丈に強い言葉を発してた美しい彫刻みたいな顔の彼が声を詰まらせて、顔を歪めて、後ろを向いて。

「うわあああああああああああ」って崩れ落ちたのは私じゃなくて彼女だった。

「うわほんとだめ、ほんと、ちょっとだめ、マジで」

この辺りでもう床、使用済みティッシュだらけよ。

どすっぴん眉毛なし女が二人、深夜に号泣。

私の5畳半の部屋、もはや妖怪大戦争

「ほんとやだ、ほんとやめて、ここで私NEWSにハマったらマジで破産すっから。お前ほんとやめろよマジで!!!!!!!!!!!」ってブチギレられる私。

いやつべこべ言わず私と一緒に死んでくれってめっちゃ思ったけど????????

NEWS破産、しよう!!!!!

な!!!!!!????????(メガホン添えつつ)

DVDはクライマックス。打ちあがる花火。ひたすら尊くて鼻水すすりながら泣く私。やだ、やだよぉ、ここでハマったら死ぬって頭抱えてる彼女。画面の向こうには四人のきらきらした笑顔があって、大事な友人と一緒にいい歳こいて号泣してるし、ここまできたらもう思うことはたった一つ。

良かった、うちのマンション、防音性高くて。  ~完~

 

いやほんと良いでしょ、NEWS良いでしょ、って言いながら興奮が落ち着いた頃布団に潜り込んでほっと一息ついた後、冒頭に戻る。

加藤シゲアキと結婚したい」

これよ。

いやお前手越祐也さんの超絶フルスイングで涙腺ホームランしてたじゃんどうした???????

しかもお付き合いすっ飛ばして結婚したいって何だよどういうことだよ。そんなこと言ったら私も加藤シゲアキと結婚したいに決まってるだろ!!!????!!!?????(怒怒怒)

(※増田さんと結婚するというのはどうしたって非現実ドリームすぎて1ミリも考えが及ばない)

 

私「どういうこと…………」

友「シゲと結婚して、一緒におじいちゃんおばあちゃんになるまで生きて、シゲより一日後に死ぬ

私「何で」

友「シゲより先に逝かない。シゲを傷つける全てから守りたいし絶対寂しい想いもさせない。シゲの綺麗な顔を一日でも長く見つめてから死ぬ

私「ちょっと待ってどういうことほんと?????????????」

何が凄いってこれをガチトーンで話してくるあたりだよ!!凄い!!!現実がどんどん遠のく!!!!!!

長年オタクやってきてると頭がおかしいというか、思考回路が成長過程のうちの中学二年生あたりでぶっ壊れてるせいで方向性が突拍子もないし、これだけ気が狂ったこと平気で言えるんだよな。(自爆)

 

とりあえず寝よう、とりあえず。ねぇ、とりあえず、つって寝て起きて、悪い夢だったのかな、と思ったけど翌日起きてから彼女にシゲの話を振ったらいい笑顔で「シゲと老後まで一緒にいる!!!!」当然のごとく結婚前提の話をされたので「次のツアー決まったら一緒に行こうな!!!!!!!!!!」って元気良く返しておきました。

 

赤信号だろうとイエローカードだろうと、そろそろゼクシィが似合う年齢になろうと、一人じゃないから怖くない!!!!!!!

イェーーーイここが地獄の最先端!!!!!!!!!!!!

(ゼクシィの角に頭をぶつけて死ぬ)