読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ノーガードで鬼イケパンチ

ジャニーズのNEWSに落ちて毎日ハッピー女

NEWSというジャニーズアイドルグループに魂持ってかれた話

NEWS

アイドルにハマった。
所属はジャニーズ。老若男女が知っているSMAPや嵐じゃない。飛ぶ鳥を落とす勢いの関ジャニでもキスマイでもなければ、若さ溢れるJUMPやらSEXY ZONEでもない。
結成時からメンバーが減りに減って、今や過半数を割った四人組。NEWSです。

もうどうしようもなくハマった。突然に、本当に垂直落下で、飛び込みの美しさで点数つけたら満点出してもらえんじゃねーのってくらいまっすぐ落ちた。


きっかけ、というか、この飛び込みのスタートラインはどうしたって六月のライブ「White」だったんだろうな。
NEWSについてその時の私が知っていることといえばイッテQの手越、顔が割と好みだと思っていたまっすー、なんかキャスターやってるらしい小山くん、あと顔がすげーイケメンだけど目立たない加藤くん。(しかも加藤くんに関しては顔どころか名前が全然覚えられなかった
錦戸と山Pが抜けて、四人になって出したチャンカパーナはすげー好き。カラオケでめっちゃ盛り上がる。weeeekもそういやレパートリーに入るくらいには歌える。昔の曲もCMやらCDTVやらで聞いてたから結構知ってる。最近のはイマイチ。
多分そのくらい。本当に、好きか嫌いかで言ったら好き、の立ち位置にいたジャニーズグループでしかなかった。何なら嵐の方が好きだった。

 

それがどうよ。
この二ヶ月で全部が全部ひっくり返った。
ライブがもうとにかく超絶楽しかったのは覚えてる。顔がかっこいい男って最高だ。かっこいい。とにかくかっこいい。かっこいいってもはや暴力だ。
こっちを全力で楽しませようとしてくれるスタイルと「どうよこれがジャニーズだぜ!!!」といわんばかりのど派手な演出にあっさり絆される。花火も炎もレーザーも映像も衣装も照明もどれだけ金を積み上げたらこの空間になるのってくらい徹底された最高のお祭り感。私の知ってるライブじゃねぇ。ディズニーランドかここは。でもほんとミーハーっぷりに定評のある私、ディズニー大好き!!!!!

ミッキーに投げる歓声とジャニーズに投げる歓声は同じなのだと気づいてしまったよね~~~!!
それもNEWSの昔からのファンである後輩に誘ってもらえたというのが大きいんだけど、これだけはしゃいでおいてあーライブってちょーたのしー、ジャニーズってすげー、まっすーがやっぱり好きだな~顔が好み!で終わったわけ。そこは。
なのに、そのすぐ後にシングルなんてだすから。
チュムチュムとか言う、冷静に聞けば聞くほど全然意味わかんないシングルなんて出しやがるから。歌番組でまくるから。
見ちゃうじゃん。そりゃ見るよ。だってついこの間生で見た人がテレビに映ってんだもん。
元から音楽はそれなりに好きだし歌番組も見る方だと思うけれど、テレビの向こう側にいる人たちを私ちゃんと生で見たんだな~って思ったら突然びっくりするくらい四人が輝いて見えた。「あ、この人たちってアイドルなんだ」ってすとんって納得したらフィルターかかったみたいに途端すごい光を放つ四人組に見えてしまった。この四人を生で見たって、実はめちゃくちゃ凄いことだったんじゃないの?って。すげーーーあの空間幸せだったんじゃないの?って思い出がガンガンに磨きあげられてって、ついでにテレビで踊って歌うNEWSから目が離せなくなった。
チュムチュムインディア~~~~♪のインド感とガンジス感たっぷりなサビと共に離れなくなるNEWS四人の顔。呪いかよ。

エンヤーエンヤーエンヤーアーアーアーってNEWSもうアラサーアイドルなのにまだこんな曲なのかよ!?という東京ドームで初めて聞いた時の衝撃が何重にもリフレインした。
「チュム、はインドの言葉で「キス」の意味なんですよ~」ってキスなのは分かったけど何故インド???????の疑問に全く誰も答えてくれない。でも四人がインドだって言ってるから………じゃあインドで…………っていうテンションで受け入れたはずなのに気付いたらサビが頭から離れないの。最高。やっぱ呪い。よりにもよってこの曲で落ちるってどーなのよ。
でもキャッチーでかっこよさとダサさの紙一重をもうほんとぎりぎりのラインで駆け抜けて、最後は全力かっこいい方でゴールしているチュムチュムに虜になった。またダンスもビジュアルもいいんだこれが。
PVは妖艶すぎておいおい国宝か?っつーね。シゲはほんと野生のフェルメールだし、慶ちゃんほんっとスタイルの良さ見せつけてくるし、手越は最早逮捕されるか保護されてルーヴル美術館に寄贈される美しさだからちょっと黙っててね。そんな美声響かせたら見つかっちゃうよ。隠れて。

増田貴久はもうその、あの、

暴力。

気だるげかつ可愛さをはらんだかっこよさは暴力。

ガンジス川のほとりで見つけてもらうまで待ってらんねーだろ着衣水泳でもしたるかっつーね???

とどのつまりこの曲が私のNEWS初シングルになりました。発売から一ヶ月以上経ってから結局初回版A、B、C全部買いました。おせーよ。

 

あとね、私平成JUMPのウィークエンダーって曲がそもそも好きでね。
テレビでやってたジャニーズシャッフルメドレーでまっすーがそれ歌いましたよ!見ました!?見てない!?じゃあ私録画してあるんでダビングしますね!つって後輩がすぐさまDVD焼いてくれて。
私一押しのまっすーが後輩の曲をすげー楽しそうに歌ってて(まっすーは基本すげー楽しそうなにこにこ笑顔で歌う天使)もうハートがどっきゅんっていうかロマンティックが止まらないっていうか、なんていうのこれ?恋か??恋しちゃったんだ多分気づいてないでしょ????
ライブでも着てたピンク色のふあふあファーパーカー着て歌ってる姿にはもう釘付けでしょどうしようもないでしょ。可愛いの。たまんねーの。あーマスコットキャラとして手乗りサイズにして売ってほしい。

 

もーーーーーダメだ。これはもう九割足をとられた、キュートさに心臓を捕まれたと諦めて後輩から借りたライブDVDを見たらその次は号泣。もうね、涙出すぎて拭いても拭いても溢れてきていっそ私が雑巾になりてぇ
六人から四人になった時、解散という道もあり得たNEWSがそれでも何とか復活して四人でもやっていく道を選びとって、勝ち取って、最初にやった2012年の伝説的LIVE「美しい恋にするよ」。
もう、オープニングで出てきた瞬間の四人の表情が、とにかく筆舌に尽くしがたい。
「NEWSとしてもう一度ライブができるようになった喜び」というのが溢れ出てて。
ラストまで全力で駆け抜けて、ぼろぼろ泣きながら歌うメンバーと、それでも笑うメンバーがこんなにも美しくて大丈夫なのかこれは!?もうなんていうかこの人たちの存在が尊すぎるでしょ大丈夫!?という謎の心配にさいなまれて途中で見てられなくて一時停止したからな。この瞬間、四人が宇宙一美しくてかっこよかった。
真剣にアイドルをやってる人が多分他にもたくさんいるんだろうし、たまたま私の目にとまったのがNEWSっていうグループだったんだろうな。分かってるけど、もうこの四人から目が離せない。
にこにこ天使の笑顔で歌ってたまっすーがくるりと回ったあと、糸が切れたように顔を歪めて突然涙をこぼして歌えなくなって。フルスイングの大サビのソロでそれまで耐えてたのに感極まったように声を震わせた手越が、客席に涙を見せないように背を向けて。もうそんな姿に釘付け。
なんか、凄いなぁと私も人生でトップ10に入るくらいに号泣しながら思いました。感受性が豊かすぎる自分に辟易する。でもこの美しい恋にするよ、通称美恋魂についてはまたこれだけで一万字くらい語らなきゃいけない気がしてならねぇ。

 

その次に見た10周年記念ライブのDVDはとにかくもうはちゃめちゃにかっこいいの一言。
シゲはイケメン振り切ってるし、慶ちゃんの愛しさはんぱねーし、手越はもうキングオブアイドルって感じだし、まっすーは大天使ラファエルかミカエルかっつーーーーの。もう羽でも生やしてほしい。同じ人間とは思えないくらい神々しい。

あーもうシンプルに好き!!恋!!恋!!!!!

恋と言う字を辞書で引いたぞ!!!!!NEWSの名前、そこに足しておいたぞ!!!!!

 

転がり落ちる過程には確実に後輩の後押しがあった。
デビュー当時からずっと手越を筆頭にNEWSを推してる彼女が話してくれるNEWSメンバーのエピソードを聞く度に、知らない一面を知っていく。貸してくれるCDが全部初回版でPVやらメイキングやらがついているせいでもっと動いている四人と出会えてしまう。あーーーーこれがPresentation……。

 

そこからも落下は続いていって未だ道半ばって感じ。
とにかく増田貴久という人を好きになって、メンバー四人を好きになって、今まで全く知らなかった世界に飛び込んでしまいました。
でも毎日ハッピーすぎて生きてるのってさいこーーー楽しいって感じなので、アイドルは強い。強くて凄い。凄絶な生き物にやられた。アイドルって、凄い。

頼む、CD積ませてくれ、貢がせてくれって懇願する日が来ると誰が思ったよ。写真見てるだけで精神が安定して毎日にこにこできるんだから逆にコスパ良くない?(何のコスパかは不明)

いやほんと、美しい恋してます。ファンクラブ会費四千円、安いです。